pooh_new_top_img.jpg

2016年10月14日

ぷ〜の祥月命日

10月13日はぷ〜の祥月命日でした。

大好きだったみたらし団子をお供えし、ぷ〜の思い出と一緒に過ごしました。

Po-01.jpg



ぷ〜1.jpg


ぷ〜2.jpg



虹の橋で楽しく暮らしているんだろうなぁ〜〜〜

hisui.jpg


ニャンキーズはすっかり家猫になって、脱走なんか考えてもいない感じ。

翡翠はこんなに天然だった?と言うくらいの変貌を遂げてる。

オニキスに至っては赤ちゃん返りしちゃってるし。

cat's.jpg


4兄弟仲良くお昼寝したり、2匹ずつ寄り添って寝てたりしている。

ちゅーるのおかげで、ルチル・タイガー・オニキスは私の膝に手を乗せておねだりしてくるし。

少しずつだけど、家族なんだという意識が出てきたみたい。

まぁ4年も経ってから今更なんだけど。

気長に気長にがよかったみたい。
posted by hitty at 15:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

まと4歳になりました。

2013年2月3日にヤマト運輸の営業所で保護したまと。

今日で4歳になりました。

まとが居たから引っ越し先でご近所さんと仲良くなり、居心地の良い家に。

保護したときは推定4か月、体重1.8kg。

feb20-matoA.jpg


今では立派なお嬢様猫に。

mato1010-1.jpg


そうです!! 誰かさんがぷ〜の時と同じように甘やかしますから。

お誕生日プレゼントにお隣のKちゃんご夫妻から豪華爪とぎが!

使い方のわからないまとは・・・ベッドに。

mato1010.jpg


そのKちゃん宅では先週の水曜日に保護した子が虹の橋に旅立ったばかり。

名前はくろちゃん。推定4歳の女の子。

Kちゃん宅の裏庭に現れる子で、昨年の夏子猫を出産。

保護しようとしていた矢先、子猫たちは次々に虹の橋に。

親猫のくろちゃんが3sに満たない小さな体での出産だったので、子猫たちも弱かったみたい。

子猫たちはKちゃん宅に埋めました。

でも親猫のくろちゃんは中々捕まらず、途中はいなくなったりして。

8月にやっと保護できて、病院へ。

重度の腎臓病で口内炎もできていた。歯もほとんど抜けていて・・・・

Kちゃん頑張りました!毎日病院に点滴を打ちにつれていき、少しでも長生きできるようにと。

10月に入り病状が思わしくなくなり、いやな思いをする通院を諦め自宅療養に。

小さな体に大きな目をした美人さんでした。

黒ちゃん1.jpg


最後は2.2sになったけど、Kちゃん宅で手厚い看病を受けて穏やかに旅立ちました。

黒ちゃん2.jpg


きれいに体を拭いてもらい、お花や子供達へのお土産を沢山持って旅立ちました。

昨夜はまとのお誕生会&くろちゃんのお別れ会をしました。

デザートにくろちゃんパイを焼きました。可愛くないけど・・・頑張って作りました。

catpie.jpg


Kちゃん宅には保護猫が3匹います。くろちゃんの闘病中甘えるのを我慢してた3匹。

彼らもきっとくろちゃんを応援してたと思うわ。



我が家ではタイガーが滅茶近くなってきました。

タイガー.jpg



また時々になりますがアップしようと思います。
posted by hitty at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。