pooh_new_top_img.jpg

2013年04月21日

船橋の健気な子達

2週間位前、千葉県船橋市の方からにゃんわんプロジェクトにSOSの電話が。

3匹の猫が飼い主さんの入院でマンションに残されたのが始まり。

もともとSさんご夫婦と猫達が幸せに暮らしていました。

奥様が3年前突然に亡くなり、ご主人と猫達の暮らしになりました。

そのご主人が風邪をひいたみたいと病院に。即入院と。

ご主人の友人Kさんご夫妻が猫達の世話をしてくださっていました。

Sさんが危篤状態になり家に戻る事ができなくなったのが数週間前。

Sさんのご親戚がマンションの片付けに来、猫達を処分するとKさんご夫妻に告げました。

Kさんの奥様がにゃんわんにSOSの電話をくださいました。

Kさんのお宅では100歳に近いお婆ちゃんの老人介護をしていて、この子達を引き取る事ができません。


処分? 


命ある子達になんてこと言うんだ!私怒りました。里親募集が先だろう!!

で、3匹に会いに行ってきました。可愛いんです。撫でられるし抱っこもできるし。

写真を撮って、車で帰宅しながら涙が出ました。

お母さんが急に居なくなり、お父さんも居なくなり、知らない親戚が家の中をどんどん片付ける。

自分達はどうなるんだろう?そんな気持ちを抱えての生活。

危篤状態で猫達の心配をしているSさん。

大変な中、猫達の世話に通ってくださってるKさんご夫妻。

絶対、新しい家族見つけてあげるからね!!

写真をフェイスブックに載せました。


スコ.jpg

スコティッシュのオス9歳。



スコ2.jpg

スコティッシュのメス1〜2歳



アメショー.jpg

アメショーのメス5歳


この可愛い子達です。

で・で・なんと沢山の方が記事をシェアしてくださり、数人の方から里親応募があったんです。

その中で、同じ船橋にお住まいのFさんご夫婦と先週お見合いしてもらいました。

Fさんの奥様が可愛い!可愛い!とすぐに気に入ってくださり、トントンと話がまとまり24日からトライアルに。

3匹まとめてです!! 飼い主が急に居なくなり寂しい生活をしていた子達です。

新しい家族に巡り合えたのかもしれません。お見合い当日頑張って接待してくれたスコティッシュの子。

スコ1.jpg

帰る頃グッタリした感じでした。偉かったよ!頑張って愛想振りまいたね。

この子達の名前も・正確な年齢もわかりません。でもひっくるめて受け入れてくださった。

ただ面倒を見に通っていたKさんのご主人が寂しそうで・・・・

店長の「近くだから会いに行かせて貰えば?」に「是非!」と応えてくださったFさんご夫妻。

きっと私も会いに行かせて貰うと思う。

この子達が幸せになりますようにと神様とぷ〜に祈りました。


Apr21-a.jpg

その日帰宅すると・・・すかさず「まとチエック」が入りました。

しつこく臭いをかいでいた。気になるんだろうなぁ。


Apr21-b.jpg

日向ぼっこに良い季節なので。タイガーはこの場所で日向ぼっこがお気に入りです。


Apr21-c.jpg

今にも壊れそうな箱に何も乗らなくても・・・ルチルと翡翠。

この箱翌日には崩壊しました。やっぱり!



にゃんわんプロジェクトへ


動物達のためにご支援をお願い致します。











posted by hitty at 13:31| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

春だねぇ〜〜〜

今日はお爺ちゃんの祥月命日。

朝一でお墓参りに行ってきました。

昨年は桜が満開だったのに今日は葉桜。

それも昨日からの風で散ってるし。

昨日にゃんわんプロジェクトに寄付の申し出をしてくださった方のお宅に。

8歳の男の子の猫が亡くなって、その子のために買っておいた物を寄付していただきました。

ペーハーコントロールのカリカリがあったので腎臓病だったと思う。

寄付してくださった方がかなり落ち込んでいるように見受けられ、心が痛みました。

その子が使っていた物を寄付するには大きな決断がいったと思う。

だって私、ぷ〜を寝かせる為に作った白い布団捨まだ捨てられないし・・・・・

「そのうちフッとその子が居る感じがしますよ。」と言ったら、初めて笑顔を見せてくれました。

辛い時期に「他の子の役に立てれば」と言って寄付をして頂き、有り難うございました。

必要な子に必ず届けます。


我家の子達です。
mato-A.jpg

ドレス姿でお手入れ中のまと。なんかセクシーじゃないですか?


Mato-b.jpg


行動がぷ〜に似ています。女の子は違うなぁ・・・と思う今日この頃です。


taiger-A.jpg

珍しいタイガーの姿。この頃積極的に出てくるようになりました。シャ―は相変わらずだけど。



Mar31-a.jpg

相変わらずべったりのルチルと翡翠。この箱の中にいつも一緒に居ます。狭いだろうに・・・



みんな元気に走り回っています。身体が大きくなったから結構煩いです。


にゃんわんプロジェクトへ


posted by hitty at 10:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする